「ルックスのいい女性はハードルが高すぎてムリ」と諦めていませんか?

「ルックスのいい女性はハードルが高すぎてムリ」と諦めていませんか。心配ありません。一ランク上の女性にアプローチするとっておきの「ワザ」があります。このワザを磨いて上手に使えば可能性は大有りです。

そのワザとは何でしょうか。それは「言葉」です。女性の気持ちを和らげ、緊張感のないリラックスした気持ちにさせる言葉。こうした言葉に女性は心を開き、男性に頼もしさを感じるものです。いったいどんな言葉が「ワザ」になるのでしょう。具体的に考えてみます。

幾つかの例を挙げてみましょう。「あなたに会ってから、僕の女性観がすっかり変わってしまった」。これは、女性に対する賞賛の言葉です。男性の心の中に潜む「女性は所詮こんなもの」という、ありきたりの女性像。それを覆すほどに「素晴らしい女性に出会った幸せ」を表すパワフルな表現です。つまり、その女性は相手の男性が今まで遭遇したことのない程、素敵な人。言われた女性は「この人は私のことを、本当に良く理解してくれている。私はこの人の人生にとって大切な一ページなんだ」と自分の存在の大きさを実感します。

これは、女性の自尊心を満足させるに十分。女性には「自分の存在が特別なものだと認めて欲しい」という願望があります。「他の女性とは違う自分」を認識したいのです。自分の真の価値を感じている男性に対し、素直に心を開いてくれるでしょう。あなたを「見る目のある男」として高く評価し、信頼を寄せてくれるはずです。別の言い回しもあります。「あなたに出会う前、僕はそれなりに良い人生を送ってきたと思っていた。でも、あなたに会った今、今までの僕の人生なんて、ちっぽけなつまらない人生だったと気が付いた」。女性はこの言葉に、男性の人生全体に占める「自分の偉大さ」を感じます。そしてこう思うはずです。

私との出会いで人生の大きさを感じてくれているなら、その男性にもっともっと偉大な人生を与えてみたい。女性は、自分を尊重してくれる男性のため、精一杯つくすことを心に決めます。


女性が一番嫌いな男性は清潔感のない男性 汚い靴やシワクチャのシャツは生理的に無理

気になる女性を落とすためには、女性からモテるためには何が必要でしょうか?
男性からの目線や考え方は、女性と全く違います。

まずは、簡単なことから始めましょう。

見た目です。

何にも気を使わないでいるのはいけません。

女性が一番嫌いな男性は清潔感のない男性です。

難しいことは必要ありませんが、汚い靴のままずっと履いていたりしませんか?
シワクチャのシャツを着ていませんか?
顔が格好良くなくても身だしなみは第一印象になるので重要です。

汗臭くないか、唇が乾燥していないか、そういったことを気にかけてみてください。

それだけでグッと印象が変わってきます。

見た目に気を付けた後に必要なことは、女心を理解することです。

女性は連絡をマメにすることを好みます。

もちろん毎回長い文章じゃなくても構いませんが、きちんと返事をすることが大切です。

意味のない内容にもきちんと返事を返せば女性は喜びます。

また、褒められて嫌な気分になる女性はいません。

髪を切ったり、ネイルを変えたり、そういたった細かいことに気づいて言ってもらえるととても嬉しいのです。

もし気付けないのであれば洋服を褒めてあげてください。

「今日の服かわいいね。」「その服似合っているね。」そう言ってあげれば必ず喜ばれます。

女性は出かける前に鏡を見て、必ず洋服に気を使っています。

一番気を使ったことに気付いてもらえるととても嬉しいですし、自分のことを見てくれているのだと思います。

また、女性は話を聞いてもらえることが幸せです。

相槌を打ちながら、楽しそうに頷いているだけでいいのです。

話を聞いてもらえれば女性は満足します。

それ以外にも、男性の中には恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんがレディーファーストを心がけることは重要です。

これをしてもらって嫌だと思う女性はいません。

むしろ女性たちは誰しもがお姫様のような扱いに憧れています。

ちょっとした心遣いでいいのです。

ドアを開けてあげたり、道路側を歩かせないようにしたり…小さなことから始めてみてください。

以上のことを行動に移していけば必ず女性の気持ちを掴めること間違いありません。


日本の女性は外国の男性に簡単に口説かれてしまう理由はロマンチックな状況や雰囲気作りが上手いから

女性を口説く際は必ず、ロマンチックな状況を並べることをお勧めします。

女性は、男性と違い夢を見たい生き物です。

そのためロマンチックな場所や言葉を使って女性を口説くのが一番最適な方法であると考えます。

男性、特に日本人の男性は照れくさいこともあり、あまり女性が喜ぶような状況を作ることがうまくありません。

また、仮にロマンチックな状況で告白し、うまくいったとしてもその後が続かず女性に後々まで責められることになります。

男性は女性の気持ちを考え、うそでもそういった状況を作ってあげることが口説く上でも恋愛をしていく上でも重要なことなのです。

外国の男性はそういったロマンチックさをうまれながらにして持っているようで、日本の女性は外国の男性に簡単に口説かれてしまうようです。

でも実際は日本の男性の方が紳士的であり、付き合って安心できるのは日本の男性なのです。

その理由は、日本の男性はロマンチックな部分は持ち合わせておりませんが、その反面、誰にでもそういった部分を見せることはなく、自分の好きな女性にしかアッタクすることがないからです。

誰にでもアプローチできる度胸がない分、女性は安心できるはずなのです。

そのため、女性はそういった日本の男性の良い部分をもっと知るべきなのですが、ロマンチックを追い求めるあまり、日本の男性の魅力に気付いていないのかもしれません。

そういったこともあり、日本の男性もぜひ、ロマンチックな状況を作って女性を喜ばせてあげてください。

女性が望んでいることをさりげなく実行に移すことが得意な日本の男性は、そういった部分で女性が望んでいるものと理解し、敢えて女性のために振舞ってみてください。

そうすれば必ず株は上がるはずだし、その女性の男性に対する見方も変わってくるはずです。

ただし、その後もちょっとずつはロマンチックな状況を継続して作ることが必要です。

1回で終わることのないよう、女性を喜ばして恋愛をうまく行かすよう、恥ずかしくても行動に移してみる価値はあります。